*終了しました*H29年度 [環境社会実験]未来プロジェクトin仙台 企画・実施団体を募集します

557

仙台の環境を未来の世代へ引き継ぐために、私たちにできることは何でしょうか?
FEEL Sendaiでは、「持続可能な社会」の実現のために、環境に配慮した行動を広げていくことを目的として、本事業の企画・実施団体を募集します。

募集企画・団体
  1. 環境の樹部門
    市民、NPO団体、行政等が協働し、広げていけるような、環境に関わる取組みを企画し実施する団体を募集します。(委託額上限:30万円)
  2. 環境の芽部門
    「まずは自分達で環境に関する小さな活動を試してみたい」「これまでとは違った分野の環境活動を試してみたい」等の試行的な取組みを企画し実施する団体を募集します。(委託額上限:5万円)
  3. E-Action特別部門
    3E(省エネ・創エネ・蓄エネ)を広げるための試行的な取組みを企画し実施する団体等を募集します。(委託額上限:5万円)

※採用企画は市民環境教育・学習推進会議(FEEL Sendai)からの委託事業として実施していただきます。団体の通常の活動に対する助成金ではありませんのでご留意ください。

応募要件 ※次の条件をすべて満たしていることが必要です。

【団体の要件】

  • 仙台市内でまたは仙台市を中心に活動を行う団体・グループ(家族のみでない複数人数)であること。高校生グループなど未成年者が応募する場合は、成人の代表者が必要です。
  • 応募企画を、責任を持って確実に実行できること。
  • 1団体1件の応募であること。(複数団体による共催企画で1団体が複数企画に関与する場合を除く。)
  • 2次審査の公開プレゼンに参加し、応募企画内容の説明を行えること。

【企画の要件】

  • 仙台市内を主な実践場所とすること。
  • 期間内(平成30年2月28日まで)に一定の成果が得られる内容であること。
  • 政治活動、宗教活動や営利活動を目的としないこと。
  • 環境教育・学習また持続可能な開発のための教育(ESD)の理念を反映させた内容であること。
    ※環境教育・学習:日常のあらゆる場面で環境に配慮し、行動できる人を育てること
    (例)地球温暖化防止/エネルギー対策/生物多様性/大気・水・土壌・森林等の環境保全 など
    ※ESD:様々な生物を含め、私たちが暮らす環境を未来へ残していくために、環境・防災・経済・社会・文化などの課題に広い視野で取り組むための人づくり、地域づくりといった活動
  • 当事業の趣旨および杜の都の市民環境教育・学習推進会議の活動趣旨に則した内容であること。
  • (「環境の樹部門」のみ)多くの市民が連携・協力・参加する契機となる内容であること。
応募方法

募集要項(PDF)で詳細をよくご確認の上、所定の応募用紙(様式1~4)に記入し、必要書類を添えてFEEL Sendai事務局あて、持参または郵送等で提出してください。
応募締切:平成29年5月19日(金)(必着)

募集要項:PDF(583KB)
応募用紙:Word(74KB)

事業説明会

「未来プロジェクトin仙台」の事業趣旨・概要・応募方法等に関する説明会を実施します。応募をお考えの方は必ずご出席ください。また事業に興味のある方もぜひお越しください。
日時:平成29年4月25日(火)18:30~19:30
場所:仙台市環境局4階会議室(青葉区二日町6-12 MSビル二日町4階)
※ 当日のご出席が難しい場合には、事務局にて個別に説明をさせていただきますので、応募をご検討の場合は、お早めに事務局までご連絡をくださいますようお願い致します。